バナーエリア

202007.スマートシャワーの20

スマートシャワーの20
募集状況

受付中

マイホース

レーヴミストラル


(母の父)

スマートシャワー
(アグネスタキオン)

生年月日 2020年03月29日 性別・毛色 ・黒鹿毛
所属 船橋 厩舎 新井清重
生産地 北海道・浦河
生産者 松田牧場
一口価格 19,800円

募集口数 500口 総額 990万円(税込)
動画 出資状況 -
PDF カタログ 血統図・牝系図
綴り
由来・意味
2021/11/30

北海道・99.9にて育成中です。
牧場担当者「坂路を上り始めていて、時計の方は20-18のラップを刻んでいる形になります。一週間の中では坂路を週2日2本ずつ上るメニューと、ウッドチップコースで距離をなるべく乗るように意識してハッキングを踏むメニューで進めています。性格的には真面目で、気性面も走る方に向いてくれているので、坂路に入れ始めていても今の所は順調に前向きに走れています。飼い葉食いは問題ないんですが、坂路に入れたり調教メニューを上げだしてからは、今月測定の馬体重を見て頂くと分かる通り若干萎んできてしまっている所はあるのですが、ここで運動の量を減らすのではなく、そのままの運動をしながら体が増えてきてもらえるように調整しています」

測尺・馬体重

測尺・馬体重(2021/11/28更新)
体高 管囲 胸囲 馬体重
156.0cm 20.0cm 178.0cm 445kg
  • 211111

  • 211111 99.9木村氏インタビュー

  • 21年10月募集開始時動画

カタログ、血統図・牝系図

コメント・解説

クラブコメント

父レーヴミストラルは決して華々しい活躍を遂げて種牡馬入りをした訳ではありませんが、その母レーヴドスカーは6頭のOP馬を輩出した名牝。芝2400mのG2を2勝、後にジャパンC勝つシュヴァルグランを完封したように、芝の中距離を主戦場として活躍した父ですが、その馬体は臀部を中心に、ダートでもと思わせる豊富な筋肉を纏っています。様々な場面で条件を問わない活躍をする事がキングカメハメハ系の特徴でもあり、父とそっくりの馬体を有する本馬は、力のいる地方のダートでもパワフルな走りを見せてくれる事でしょう。地方のダートを力強く駆け抜けた先には中央地方の垣根を超える活躍が待っています。

【馬体診断(治郎丸敬之氏)】

父レーヴミストラルの現役時代を思い出してみると、スローの瞬発力勝負に滅法強く、青葉賞や日経新春杯を目の覚めるような鋭い脚で勝利しました。その姉レーヴディソール(父アグネスタキオン)も末脚が切れるタイプでしたので、僕の中ではレーヴドスカーの牝系は一瞬の鋭さが武器であるという認識です。しかし、実際に種牡馬としてのレーヴミストラルの馬体を見てみると、イメージが一変しました。ガッシリとした筋肉を全身に豊富にまとって、マッチョな体型に様変わりしています。種牡馬としての貫禄が出たとも言えますが、本質的にはパワータイプだったのだと僕は思います。種牡馬としては現役時代のイメージを捨てて考えなければいけませんね。その一方で、スマートシャワーの20の馬体を見てみると、レーヴミストラルにそっくりではありませんか!パワーを生かせるダートは合っているはずですし、胴部には長さがあるので中距離戦が適鞍でしょう。船橋競馬場の長い直線を生かして、力強く追い込んでくる姿が目に浮かびます。