募集馬情報

デルマオコマの2017 牡No. 201705

【イメージ】デルマオコマの2017 牡

ダート短距離の スペシャリストに!

  • ●若手調教師が絶賛する素質馬!
  • ●素軽さと力強さを兼ね備えた走りに期待大
ノボジャック
母の父
ゴールドアリュール
生年月日
2017年05月05日
性別
毛色
栗毛
厩舎
美浦・武井亮厩舎予定
生産地
北海道・日高
生産者
サンバマウンテンファーム
ベーシック会員一口価格
18,000円 (※2019年保険料576円)
募集口数
1,000口
競走馬出資金総額
1,800 万円(税込)
残数
ライト会員一口価格
46,500円
内訳
競走馬出資金
18,000円
維持費出資金
21,600円
保険料出資金
1,556円
手数料等
5,400円
調整金
-56円

近況情報

  • 2018

●2018年10月31日 最新情報

北海道・日高のグリーンマイルトレーニングセンターにて育成中です。現在は馴致が進められています。牧場では「天気がいい日は放牧に出しながら、少しずつ馴致を進めています。移動してきた直後はバタつくところも見せましたが、慣れて落ち着いてからは大人しいですね。馬体重は450キロ程ですが馬っぷりの良さが目立つので、今後も格好良い馬体に成長していきそうです」と話しています。
【イメージ】

●2018年10月11日

11日に北海道・日高のグリーンマイルトレーニングセンターに移動しました。

●2018年10月11日の測尺・馬体重

体高
155cm
管囲
20.5cm
胸囲
178cm
馬体重
455kg

●2018年09月28日

北海道・日高のサンバマウンテンファームにて育成中です。現在は昼夜放牧されています。10月上旬に育成先の北海道・日高のグリーンマイルトレーニングセンターに移動し、馴致が始められる予定です。牧場では「放牧地では活気のある走りを見せてくれていますね。馬体も立派になってきました」と話しています。

●2018年09月03日

北海道・日高のサンバマウンテンファームに在厩。育成先は北海道・日高のグリーンマイルトレーニングセンターの予定です。
※7月末時点の測尺 体高152.0cm 胸囲172.0cm 管囲20.0cm
※馬体重は後日お知らせいたします。

more

MOVIE

  • 2018

2018年09月撮影

Photo Gallery

  • 2018

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

牧場コメント
北海道・日高 サンバマウンテンファーム 矢野氏
初仔で5月産まれとは思えないほど、産まれた時から大きくて馬体のバランスが良かったです。1歳7月の時点では、成長段階なので少し体の形が崩れ気味な感じもありますが、元々のシルエットが良い馬なので全く心配していません。ノボジャック産駒はファーストクロップより毎年数多く見てきましたが、その中でも本馬は抜群に良いと思います。母父がゴールドアリュールですので、ダート路線の短距離を意識した配合でしたが、自分が思い描いたより数倍、垢抜けた好馬体で産まれ、順調に成長しているので期待が膨らむ一方です。是非皆さんと本馬と感動を分かち合いたいですね。
血統解説
北米ダート牝系にゴールドアリュールが掛かった母。そして父は交流重賞の鬼だったご存知ノボジャック。間違いなく主戦場はダートになるだろう。またノボジャック産駒は母方の血にかかわらず、短距離指向の馬が大半となるので、本馬もダート1400m以下が持ち場となるとみる。
さらに同産駒は季節や競馬場を問わず、安定して賞金を稼ぐタイプが目立ち、お得感のあるケースが多い。
本馬は配合からも身体が丈夫で、使い減りしないはず。3歳春くらいから高齢まで、バリバリ走る馬になりそうだ。近年の代表産駒ブラゾンドゥリスやキャプテンシップを目指したい。

血統図

【イメージ】血統図

牝系図

【イメージ】牝系図
YGGオーナーズクラブ