募集馬情報

グラントアウィッシュの2017 牡No. 201706

【イメージ】グラントアウィッシュの2017 牡

クラシックを目指せる好素材!

  • ●川上悦夫氏の一押しの馬
  • ●素軽くバネのある動きを見せる
ワールドエース
母の父
Nureyev
生年月日
2017年05月20日
性別
毛色
鹿毛
厩舎
美浦・和田雄二厩舎予定
生産地
北海道・新冠
生産者
川上牧場
ベーシック会員一口価格
16,000円 (※2019年保険料512円)
募集口数
1,000口
競走馬出資金総額
1,600 万円(税込)
残数
ライト会員一口価格
44,300円
内訳
競走馬出資金
16,000円
維持費出資金
21,600円
保険料出資金
1,383円
手数料等
5,400円
調整金
-83円

近況情報

  • 2018

●2018年11月12日 最新情報

9日に美浦トレセン近郊の栗山牧場内・ヤナガワステーブルに移動しました。

●2018年11月12日の測尺・馬体重

体高
159cm
管囲
20cm
胸囲
179cm
馬体重
456kg

●2018年10月31日

北海道・新冠の川上牧場にて育成中です。現在は昼夜放牧されています。牧場では「5月の遅生まれということもあり、移動の予定を少し遅らせて現在は牧場でのびのびと放牧させています。そのせいか、馬体に伸びが出てきて一段階成長したように思います。走る姿にはバネを感じますし、今後の成長がさらに楽しみになりました。11月上旬には関東の牧場に移動予定です」と話しています。
【イメージ】

●2018年09月28日

北海道・新冠の川上牧場にて育成中です。現在は昼夜放牧されています。10月上旬に育成先の美浦トレセン近郊の栗山牧場内・ヤナガワステーブルに移動し、馴致が始められる予定です。牧場では「今は青草の生えた放牧地で思うままに過ごさせています。馬体に伸びが出てきて良い馬になってきましたよ」と話しています。
※育成先が変更となりました。

●2018年09月03日

北海道・新冠の川上牧場に在厩。育成先は北海道・日高のファンタストクラブの予定です。
※7月末時点の測尺 体高155.0cm 胸囲174.0cm 管囲20.0cm
※馬体重は後日お知らせいたします。

more

MOVIE

  • 2018

2018年09月撮影

Photo Gallery

  • 2018

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年08月撮影

牧場コメント
北海道・新冠 川上牧場 川上氏
バランスの良い体つきをしていますし、手先が軽くて俊敏な動きをするため、芝向きでクラシックを狙えるくらいの馬だと思っています。血統的にはヌレイエフの肌にサンデー系の種牡馬ワールドエースですから、中距離タイプではないでしょうか。サンデーサイレンスの血が入っているため、気性的に煩いところはありますが、気性の勝っているところは競走馬として必要な部分ですからね。半姉ハツガツオ(父パラダイスクリーク)が準オープンで活躍しましたが、父が変わってそれ以上の馬だと自信があってクラブに提供したくらいですから、本馬で大きいところを狙いたいと思っています。
血統解説
本馬の血統表を見てまず目が行くのは、ヘイローとアルマームードのクロスの多さだ。体質の弱さが出なければ、水準以上の瞬発力とスピードが供給される配合である。ディープ産駒の父ワールドエースは故障で大成できなかったが、その切れ味は世代トップクラスだった。
また母にはヌレイエフやアレッジドらの血も配合されており、スケールの大きさを感じさせる。北米牝系ゆえに、ダートでの重賞勝ち馬を出している一族だが、本質は芝血統であり、欧州や日本で走ればもっと実績が残せる一族ではないだろうか。本馬の適性も芝中距離で、うまく行けば重賞級の走りも望めるはずだ。

血統図

【イメージ】血統図

牝系図

【イメージ】牝系図
YGGオーナーズクラブ