募集馬情報

グッドファイトの2017 牝No. 201708

【イメージ】グッドファイトの2017 牝

高い勝ち馬率で人気の高いパイロ産駒! 近親にG1馬がいる良血

  • ●全体的なバランスが良く数字以上に馬体を大きく見せる
  • ●成長力に富んだ配合
  • ●クロスの多さが魅力
パイロ
母の父
チーフベアハート
生年月日
2017年02月12日
性別
毛色
栗毛
厩舎
美浦・伊藤伸一厩舎予定
生産地
北海道・日高
生産者
藤本ファーム
ベーシック会員一口価格
12,000円 (※2019年保険料 384円)
募集口数
1,000口
競走馬出資金総額
1,200 万円(税込)
残数
ライト会員一口価格
40,000円
内訳
競走馬出資金
12,000円
維持費出資金
21,600円
保険料出資金
1,037円
手数料等
5,400円
調整金
-37円

近況情報

  • 2018

●2018年10月31日 最新情報

北海道・日高のグリーンマイルトレーニングセンターにて育成中です。ウォーキングマシン運動、ダク800m、ハッキングキャンター800mのメニューを消化しています。牧場では「乗り慣らしもスムーズに終えることができ、すでにコースでの乗り込みを始めています。比較的、体力がある方なので徐々に距離を延ばしていこうと思っています。まだ1歳馬なので走りに集中できない幼さはありますが、自分から気分よく走っていけるように仕向けていきたいところです」と話しています。

MOVIE

  • 2018

2018年10月撮影

Photo Gallery

  • 2018

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年10月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年10月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年10月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2018年10月撮影

牧場コメント
北海道・日高 グリーンマイルトレーニングセンター 矢野氏
こちらの育成施設に移動してきた時にはブレーキングも終わっていたため、すぐに乗り運動を始めています。トモの踏み込みが良く、競馬に行ってここ一番の最後のひと踏ん張りが効くタイプのような気がしています。今のところ、大人しく手の掛かるようなところはありませんし、牝馬としては馬格があって立派な体形をしています。今後は徐々に乗り込む距離を延ばしていき、基礎体力を養っていくようにしますが、元々持っている素質は良さそうですから、調教を進めていく中でどのように変わっていくか楽しみです。
血統解説
血統表を見て真っ先に感じるのは、仕上がりが早そうということ。パイロ産駒はデビューから能力を活かせる馬が多く、ダートのイメージがあるかもしれないが、3歳春までは芝のマイル以下でもかなり走れる。加えて本馬は、近親にエリザベス女王杯勝ちのロンググレイス、桜花賞馬キストゥヘヴン、すみれS勝ちのレッドスパークルなどがいるという、伝統的な牝系であり、スタミナと芝適性がボトムに生きている。遡ると父と母に共通した先祖が多数出てくるという通好みの配合で、クロスが多いことと父の血から距離はマイルまでとなりそうだが、パワーを補われたことで、息の長い走りができそうだし、またダートでもかなりやれるのではないだろうか。

血統図

【イメージ】血統図

牝系図

【イメージ】牝系図
YGGオーナーズクラブ