募集馬情報

シュシュブリーズの20 牡No. 202001

【イメージ】シュシュブリーズの20 牡

シュシュブリーズの20

  • ●2020/5/23より先行受付開始!
モーリス
母の父
フジキセキ
生年月日
2020年03月13日
性別
毛色
鹿毛
厩舎
未定
生産地
北海道・静内
生産者
藤沢牧場
一口価格
24,750円 (※2022年保険料792円)
募集口数
2,000口
競走馬出資金総額
4,950 万円(税込)
残口数
ライト会員初回お支払い価格
24,750円
内訳
競走馬出資金
維持費出資金
保険料出資金
購入手数料

近況情報

  • 2020

●2020年05月23日の測尺・馬体重

体高
127cm
管囲
16.7cm
胸囲
119cm
馬体重
147kg

Photo Gallery

  • 2020

【イメージ】Photo Gallery 01

2020年05月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2020年05月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2020年05月撮影

【イメージ】Photo Gallery 01

2020年05月撮影

コメント
2020年3月13日。
13日の金曜日、北海道の小さな牧場で鹿毛の怪物が誕生した。世界に誇る偉大な父を持つ、その怪物の名はシュシュブリーズの20。
母のルーツ、日本中にその名を轟かす社台グループ、門外不出の血統ダイナフェアリー出身。父の持つ名門メジロの血と社台の血が混ざり合う時、一体どんな反応が起きるのか。
その結果は生後直ぐに感じた天使の様な笑顔と仕草、ジャジーでグルーヴィーな幼駒の誕生で確信に変わりました。それは、祖父スクリーンヒーロー、曾祖父グラスワンダーから代々受け継がれる一子相伝の力は、この子が継承してくれると。
本馬の特徴はモデルのような脚長の体型と生まれ持ったHigh qualityな筋肉、伸びがあり奥行きを感じさせるフレーム、特にトモと肩まわりの肉付きは同年代のソレとは一線を画します。可動域が広くストライドが非常に大きいダイナミックなフォームで放牧地を駆け巡る姿はまるで東京芝1600m、最後の直線を上がり33秒台で走る事を想像させます。(藤沢牧場 藤沢亮輔氏)

血統図

【イメージ】血統図

牝系図

【イメージ】牝系図
YGGオーナーズクラブ