クラブのしくみライト会員

賞金体系

以下は、JRA規定から抜粋したものです(2018年1月現在)。必ず主催者発表のものでご確認ください。

本賞金

本賞金は1~5着までの馬に交付されます。金額はレースによって異なります。

距離別出走奨励賞

芝コースにおいて距離1,800m以上の平地競走で1着となった場合、【表1】のとおり交付されます。2着~10着となった場合は【表1】の金額に【表2】の比率を乗じた額(1万円未満は四捨五入)が交付されます。

【表1】3(4)歳以上の競走 
競走 1,800m 2,000m 2,000m超
重賞競走以外のオープン競走 120万円 120万円 120万円
1600万以下の競走
1000万以下の競走
500万以下の特別競走 60万円 60万円 60万円
【表2】
2着 3着 4着 5着 6着 7着 8着 9着 10着
40% 25% 15% 10% 8% 7% 6% 3% 2%

内国産馬所有奨励賞

■内国産馬奨励賞 日本国内で産まれた馬が平地競走で1着~5着となった場合、外国産馬の出走の有無にかかわらず、【表1】のとおり交付されます。【混】以外の競走も交付対象となります。

【表2】
競走 1着 2着 3着 4着 5着
GI競走・JpnI競争 300万円 120万円 75万円 45万円 30万円
その他の重賞競走 150万円 60万円 38万円 23万円 15万円
重賞競走以外のオープン競走 120万円 48万円 30万円 18万円 12万円
1600万下の競走 90万円 36万円 23万円 14万円 9万円
1000万下の競走 70万円 28万円 18万円 11万円 7万円
500万下の競走 50万円 20万円 13万円 8万円 5万円
新馬競走
2歳 150万円 60万円 38万円 23万円 15万円
3歳 110万円 44万円 28万円 17万円 11万円
新馬競走
2歳 120万円 48万円 30万円 18万円 12万円
3歳 春季 90万円 36万円 23万円 14万円 9万円
夏季 50万円 20万円 13万円 8万円 5万円
秋季 30万円 12万円 8万円 5万円 3万円

■内国産牝馬奨励賞 平地競走(牝馬限定戦を除く)で内国産の牝馬が1着~5着となった場合、【表2】のとおり交付されます。

【表2】
競走 1着 2着 3着 4着 5着
新馬競走
2歳 120万円 48万円 30万円 18万円 12万円
3歳 60万円 24万円 15万円 9万円 6万円
未勝利競走
2歳 70万円 28万円 18万円 11万円 7万円
3歳(春季) 30万円 12万円 8万円 5万円 3万円

出走奨励金

1着馬の本賞金に【表1】の比率を乗じた金額(1万円未満は四捨五入)が交付されます。ただし、1着馬より【表2】 の秒差を超えてゴールした場合等には交付されません。また、レースによっては別に定める出走奨励金が交付されます

【表1】
競走 6着 7着 8着 9着 10着
重賞競走 8% 7% 6% 3% 2%
その他の競走 8% 7% 6%
【表2】出走奨励金が交付されない、1着とのタイム差 
競走 平地の新馬、未勝利以外 平地の新馬、未勝利
ゲート ゲート
平地競走
(オープン競走を除く)
1,400m未満 3秒 4秒 3秒 4秒
1,400m以上2,000m未満 4秒 5秒
2,000m以上 5秒 6秒 4秒 5秒
障害競走(特別競走を除く) 8秒 10秒

付加賞

特別登録料の総額を7:2:1の割合で分けたものが、1、2、3着馬に交付されます。

特別出走手当

出走に対して【表1】のとおり交付されます。

重賞競走 431,000円
重賞競走以外の特別競走 422,000円
一般競走 1勝以上の競走 418,000円
新馬・未勝利競走 407,000円

【以下の例外がありますのでご注意ください。】 ❶次の場合は【表1】の金額に以下の金額が加算されます。  ・1,800m以上の芝の平地競走(3(4)歳以上の競走に限る。3(4)歳限定戦は対象外)に出走した馬には50,000円  ・障害競走に出走した馬には10,000円  ・ 2歳の新馬競走および未勝利競走に出走した馬には20,000円

❷次の場合は(1)の規定の金額より120,000円が減額されます。  平地競走に出走した6歳以上の収得賞金500万下の馬(収得賞金200万円未満の馬を除く)

❸次の場合は(1)、(2)の規定により減額(加算)された金額の半額となります。  ・平地競走に出走した5歳以上の収得賞金200万円未満の馬  ・ 4回東京・4回京都・3回新潟・3回福島・4回中京の平地競走に出走した3歳の未出走馬および未勝利馬

❹次の場合は(1)、(2)、(3)の規定により減額(加算)された金額の半額となります。  ・ 9着以下の着順となった馬が、1着馬より【表2】の時間を超えてゴールした場合

【表2】9着以下の着順となった場合に特別出走手当が規定の半額交付される1着とのタイム差
競走 平地の新馬、未勝利以外 平地の新馬、未勝利
ゲート ゲート
平地競走
(オープン競走を除く)
1,400m未満 3秒 4秒 3秒 4秒
1,400m以上2,000m未満 4秒 5秒
2,000m以上 5秒 6秒 4秒 5秒
障害競走(特別競走を除く) 8秒 10秒

❺次の場合は交付されません。  ・平地競走に出走した4歳以上の未出走馬および未勝利馬  ・失格となった馬

地方交流競走の賞金、奨励金

1着馬の本賞金:未勝利350万円、500万下550万円、1000万下700万円(主催者規定の賞金+JRAからの補助金) 2着以下の本賞金はJRAのレース同様、1着賞金をもとに計算されます。特別出走手当の走破タイムによる交付制限の規定はJRAのレースと同じです。出走奨励金は交付されません。 地方交流重賞の場合、JRAからの賞金等の支給はありません。

見舞金・抹消給付金制度

■見舞金 JRAの施設内の事故については見舞金が支給されます。ただし、状況によっては支給されなかったり、減額されることもあります。 なお、第3号から第12号までの事故とは、骨折、脱臼、外傷または腱断裂のことです。

事故番号 事故の種類 見舞金
1 競走中の事故により死亡し、又は死にひんし救うことのできない状態に陥ったものと認められて安楽死の処置がなされた場合 615万円
2 調教中又は輸送中の事故により死亡し、又は死にひんし救うことのできない状態に陥ったものと認められて安楽死の処置がなされた場合 600万円
3 競走中の事故により競走の用に供することができなくなった場合 575万円
4 調教中又は輸送中の事故により競走の用に供することができなくなった場合 570万円
5 競走中の事故により事故発生の日から1年以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 370万円
6 調教中又は輸送中の事故により事故発生の日から1年以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 365万円
7 競走中の事故により事故発生の日から9カ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 335万円
8 調教中又は輸送中の事故により事故発生の日から9カ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 330万円
9 競走中の事故により事故発生の日から6カ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 290万円
10 調教中又は輸送中の事故により事故発生の日から6カ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 285万円
11 競走中の事故により事故発生の日から3カ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 225万円
12 調教中又は輸送中の事故により事故発生の日から3カ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 220万円
13 競馬会の施設内において、法定伝染病以外の疾病又は負傷により死亡し、又は死にひんし救うことのできない状態に陥ったものと認められて、安楽死の処置がなされた場合(第15号に該当する場合を除く。) 585万円
14 競馬会の施設内において、馬伝染性貧血により死亡し、又は殺処分された場合
15 競馬会の施設内において、法定伝染病又は天災地変、火災、落雷、暴動等により死亡し、又は安楽死の処置がなされた場合(第14号に該当する場合を除く。)
16 競馬会の施設内において発生した腱炎(屈腱炎を除く。)、関節炎、蹄病、骨瘤、骨膜炎、眼病、鼻出血、心房細動、肺炎、胸膜炎、フレグモーネ、肩跛行及び寛跛行により、ひき続き6カ月以上中央競馬の競走に出走できなかった場合 150万円
17 競馬会の施設内において発生した屈腱炎により9カ月以上中央競馬の競走に出走できなくなった場合 295万円

■抹消給付金・付加金 JRAの登録抹消を行う際(引退時)に支給されます。ただし、次の場合等は対象外となります。 JRA施設での在厩日数が60日未満の場合 見舞金第1号~第4号、または第13号の支給対象となった場合

抹消給付金及び付加金の合計支給金額は下表のとおりとなります。(単位:万円)
2歳 3歳 4歳 5歳 6歳以上
~春季競馬 夏季競馬~ ~春季競馬 夏季競馬~
5走以上 205万円 165万円 190万円 150万円 135万円
3・4走 185万円 145万円 170万円 130万円 115万円
1・2走 165万円 125万円 150万円 110万円 95万円
未出走 130万円 90万円 115万円 75万円 60万円
YGGオーナーズクラブ