クラブのしくみ月払方式

分配について

出資のしくみ

競走用馬ファンドは愛⾺会法⼈とクラブ法⼈の2つの法⼈から成り⽴っています。 愛⾺会法⼈は競⾛⾺を購⼊し、クラブ会員からの出資を募ります。クラブ法⼈は愛⾺会から競⾛⾺の現物出資を受け、⾺主として競⾺主催者のレースに出⾛させます。獲得した賞⾦はクラブ法⼈、愛馬会法⼈を経てクラブ会員に配当されます。

【イメージ】出資のしくみ

分配のしくみ

出資馬が競馬に出走するなどして賞金などを獲得した場合は、出資口数に応じて分配金が得られます。

総賞金 ー( 進上金 + JRA源泉税 + 消費税 + クラブ手数料) ー クラブ法人源泉税 ー 会員源泉税 = 分配金分配金 ÷ 総口数 = 一口あたりの分配金額

進上金
平地競走の場合は、賞金(但し、付加賞を除いた額)の20%・障害競走の場合は、賞金(但し、付加賞を除いた額)の22%の割合で当該出資馬を管理する調教師、厩務員及び 騎乗した騎手に対して支払う一種の褒賞金です。
JRA源泉税
{総賞金-(総賞金×0.2+60 万円)}×10.21% ※賞金が 75 万円を超えた場合のみ発生します。
消費税
(総賞金-進上金)×8/108 ※ 1 円未満は切り捨てします。 ※ 8/108 は改訂される場合があります。
クラブ手数料
5%(特別出走手当、事故見舞金等を除く)
クラブ法人源泉税
クラブ法人 → 愛馬会法人への利益分配額の 20.42%
会員源泉税
愛馬会法人 → 会員への利益分配額の 20.42%
YGGオーナーズクラブ