バナーエリア

201903.マネーペニーの19

マネーペニーの19
募集状況

受付中

マイホース

ドゥラメンテ


(母の父)

マネーペニー
(Monarchos)

生年月日 2019年03月06日 性別・毛色 ・栗毛
所属 美浦 厩舎 大竹正博
生産地 門別
生産者 オリオンファーム
一口価格

ベーシック: 26,400円 (※2021年保険料845円)

募集口数 1,000口 総額 2,640万円(税込)
動画 出資状況 -
PDF カタログ 血統図・牝系図
綴り
由来・意味

ライト会員について

初回お支払い価格:37,745円

内訳

競走馬出資金 26,400円 維持費出資金 7,200円
保険料出資金 845円 購入手数料 3,300円

3歳時お支払い価格:8,045円(内保険料845円)

4歳以降お支払い価格:7,200円(内保険料0円)

※上記に加え、出資口数に関わらず年会費として定額3300円を2021年以降毎年11月にお支払い頂きます。
2020/8/27

本馬の育成牧場:北海道・森本スティーブル(BTC利用)

測尺・馬体重

測尺・馬体重(2020/8/22更新)
体高 管囲 胸囲 馬体重
155.0cm 19.4cm 179.0cm 437kg

カタログ、血統図・牝系図

コメント・解説

調教師コメント(美浦・大竹正博調教師)

引き馬で人間に対する従順さや反応の良さを見せていて、聡明そうな馬だなというのが見ていてわかります。そういう部分はいずれ、競馬においても大切な武器になってくると思います。歩きを見ていると前後の負重バランスが良く、しっかりとトモで前に推進しているのが印象的です。ドゥラメンテ産駒に活躍馬が出始めていて、本馬にも期待せずにはいられませんね。馬体には重たさも華奢な感じもなく、父の産駒らしいシルエットに映ります。マイルからクラシックディスタンス、そのあたりで活躍してくれると嬉しいですね。

生産牧場コメント(オリオンファーム・大橋氏)

普段はとてもいい子にしていますが、スイッチが入るとパリッとした面を出すところはきょうだいに似ていますね。放牧地でも負けん気を出して、軽い走りで周りの馬を引っ張っていくのを目にすることがあります。体型を見ると距離をこなせそうですが、前向きな気性なのでマイルくらいからデビューするのかなというイメージを持っています。デビューする頃には450キロを超えるくらいまでは成長しそうです。放牧地での走りは軽いので、芝が合うタイプだと思います。トビが大きくてきれいなフットワークなので、芝のレースで上手く力を発揮して、きょうだいと同じように活躍できることを期待しています。

【血統解説(水上学氏)】

父は2020年の新種牡馬として、多数の勝ち上がり馬を出しているドゥラメンテ。そして本馬の伯母には北米2歳女王のスターダムバウンドがいる良血で、半兄ダイトウキョウ、半姉カウニスクッカは共に4勝を挙げた。また半兄ダノンアポロンも、1勝クラスながら堅実に走っている。ハズレの出にくい一族だ。
良血同士の豪華な配合で、おそらくダートよりは芝向きだろう。ただドゥラメンテ産駒に気性のかった馬が多いことと、本馬の兄姉の成績とを併せて考えると、距離はマイル以下がベターではないか。
仕上がるまでには少し時間がかかるかもしれないが、3歳春からは確実に能力を出せるようになるはずだ。

【馬体診断(治郎丸敬之氏)】

ドゥラメンテの初年度産駒が続々とデビューして、勝ち上がっています。個人的には、ドゥラメンテの産駒はトニービンやエアグルーヴの血が入っているため、早くからデビューするのではなく、どちらかというと少しずつ成長して良くなるタイプだと考えています。にもかかわらず、すでに2歳夏の時点で強い勝ち上がり方をした馬が登場していることに驚きを隠せません。すでに勝ち上がった馬はさらに強くなるでしょうし、これからデビューする産駒の中から大物が誕生するのではないでしょうか。ドゥラメンテ産駒というだけでブランドになる日も遠くないかもしれません。同馬はいかにもドゥラメンテ産駒らしい成長途上の馬体で、これから背もグッと伸びると、前後の高さも揃ってくるはずです。手肢に十分な長さがあり、ふっくらとして毛艶も良く、1歳の今の時期としては理想的な馬体ですね。ドゥラメンテ産駒には必ず走るバネが伝わっていますので、あとはそれを生かせるまで決して無理をさせず、肉体的に成長に合わせて負荷をかけていくことが大切です。