バナーエリア

202009.ラッキーガールの20

ラッキーガールの20
募集状況

満口

マイホース

コパノリッキー


(母の父)

ラッキーガール
(サウスヴィグラス)

生年月日 2020年03月12日 性別・毛色 ・栗毛
所属 道営 厩舎 佐々木国明
生産地 北海道・門別
生産者 門別山際牧場
一口価格 17,600円

募集口数 500口 総額 880万円(税込)
動画 出資状況 -
PDF カタログ 血統図・牝系図
綴り
由来・意味
2021/11/30 馬体重:460キロ

道営・佐々木厩舎にて調整中です。
佐々木調教師「育成場でだいぶ進めてくれていて、しっかり乗り込んでくれていましたので、こちらに入厩後も順調に乗り込みは出来ています。気性面も大人しくて、今の所落ち着いていますので扱いやすい状態です。現在はロンギ場でダクを乗っていまして、明日から坂路コースに入る予定です。体の柔らかさがある所は姉のラッキミーティアと同様に良い所を持っていますね。柔らかすぎたりすると力が発揮出来ない事もあるので、柔らかいだけじゃなくて、きちっと踏み込んでキャンターを踏めるように調教をしたいと思います」

測尺・馬体重
体高 管囲 胸囲 馬体重
158.0cm 20.0cm 180.0cm 460kg

測尺・馬体重

測尺・馬体重(2021/11/30更新)
体高 管囲 胸囲 馬体重
158.0cm 20.0cm 180.0cm 460kg
  • 211130撮影 道営・佐々木厩舎在厩

  • 211111 森本スティーブル森本氏インタビュー

  • 21年10月募集開始時動画

カタログ、血統図・牝系図

コメント・解説

クラブコメント

少し頭が高く脚長に見える馬体は父コパノリッキーの特徴そのもので、クラブ所属の半姉ラッキーミーティア(父スズカコーズウェイ)とは全く違うタイプに見え、父が変わった事で距離の融通もききそうです。サウスヴィグラス産駒の母ラッキーガールは自身も大井のB級で活躍した快速馬ですが、母として非常に優秀で、トリマゴラッキ、ダンディーヴォーグと二頭の地方OP馬を輩出。ダートG1を11勝の金字塔を打ち立てた父と、地方で堅実に走る産駒を出す母ですから、地方ダートの頂点を目指す配合と言っても決して大袈裟ではありません。

【馬体診断(治郎丸敬之氏)】

コパノリッキーはその父ゴールドアリュールの走る産駒の特徴を受け継ぎ、そのまま産駒へと伝えている孝行息子です。馬体をパッと見て誰もが分かるほど、全体の骨量と筋肉量が豊富で、前躯と後躯のバランスが良く、これでもかというほど実が入っています。これが走るコパノリッキー産駒の特徴です。ラッキーガールの20はひとつ上の姉(父スズカコーズウェイ)の募集時の馬体とは大きく違い、筋肉のメリハリも十分にあって、前述のゴールドアリュールからコパノリッキーへと伝わる好馬体の特徴をそのままに受け継いでいますね。まだ表情には幼さを残していますが、現時点での馬体重も十分にあると聞いていますので、レースに出走する頃には500kg近い馬体に成長しているのではないでしょうか。ダートのマイル前後の距離をパワー十分に先行し、スピードに乗ってそのままゴールまで押し切ってしまう横綱相撲ができる馬体ですね。